よくあるご質問

Q&A

エリスリトールとは何ですか?
[原材料について]
食品由来の、甘みを感じる素材です。デンプンに含まれるブドウ糖を発酵して作られており、糖アルコールに分類されます。果物やキノコ、醤油、味噌などにも含まれております。原材料に分類されるため、添加物ではありません。砂糖に比べ、血糖値が上がりにくい糖質です。
エリスリトールは体に害はありませんか?
[原材料について]
世界保健機関(WHO)など複数の公的機関が、エリスリトールは安全性が高いと公表しております。
エリスリトールはたくさん食べても大丈夫ですか?
[原材料について]
体質によってはお腹がゆるくなることがありますが、牛乳や乳製品を摂取した際にお腹がゆるくなる体質の方と同様に、一過性の作用です。
糖アルコールは酔いますか?
[原材料について]
酔いません。
糖アルコールは、お酒のアルコールとは異なり、果物や味噌、醤油にも含まれる糖の一種です。

「ゼラチン」の成分は何ですか?
[原材料について]
当社のゼラチンは、豚皮から作られています。 牛由来のゼラチンは、使用しておりません。
原材料表示にある「洋酒」について
[原材料について]
当社では、風味をよりよくするために洋酒を使用することがございます。 使用している量はほんのわずかで、アルコールを感じるほどではないものがほとんどですが、当社の規定として、商品に対して一定以上使用しているものや、食べて明らかに洋酒を使用していることが分かるものには、パッケージに「洋酒を使用しています」などの注意書きをしています。 お子様やアルコールに弱い方はご注意ください。
ホイップクリームについて。生クリームとの違いは?
[原材料について]
「ホイップ」の意味は英語で「泡立てる」であり、 もともとのホイップクリームの意味は「泡立てたクリーム」。 一般的にケーキのデコレーションに使用されているクリームを総称して、 ホイップクリームと認識されています。 ホイップクリームにも種類がいろいろあり、植物性油脂と乳製品を 混ぜ合わせて作ったコンパウンドクリームや、植物性油脂のみのホイップクリームがあり、 当社では商品の特性に応じて使い分けていますが、 いずれの場合も「ホイップクリーム」と表示しています。 また、牛乳のみから作られた純生クリームは、法律上の名称は「クリーム」に該当し、 当社で使用する場合は「生クリーム」と表示しています。
遺伝子組換え食品は使用していますか?
[原材料について]
遺伝子組換え食品の対照食品は、大豆、トウモロコシ、馬鈴薯、菜種、綿実の5品目と、 この5品目を主な原材料とする加工食品の30品目となっており、 基本的に当社の商品は表示義務対象外となっています。 現在当社で扱っている原料の中の使用原材料である、大豆(油・乳化剤など)、 トウモロコシ(澱粉など)、菜種(油)由来の原材料については、不分別のものが多く、 非遺伝子組換えの原料を特定することは、現在のところ非常に難しい状況です。 <義務表示対象外とは> ・組換えDNA及び、生成した蛋白質が除去・分解されているもの(大豆油、菜種油) ・主な原材料ではない  (「主な主原料」とは、製品に使用している全原材料のうち、重量が上位3位までのもので、   かつ、原材料に占める重量割合が5%以上のもの)
異性化液糖とは何ですか?
[原材料について]
異性化液糖は、ブドウ糖(グルコース)と果糖(フルクトース)を主成分とする液状糖です。 とうもろこしやジャガイモなどのでんぷんを原料とし、酵素反応によって作られます。 異性化液糖は、砂糖と比較して結晶しにくく粘性が低いため扱いやすく、 特に低温で甘さが増すという性質があるため、清涼飲料水や冷菓など、 食品には幅広く使われています。 また、砂糖よりも液状糖の方が保湿性がよく、しっとり感が出るので、 当社では、スポンジなどに使用しています。
原材料表示にある「カゼインNa」とは何ですか?
[原材料について]
牛乳に含まれる主要なたんぱく質であり、水に溶けないカゼイン(牛乳を温めたとき表面にできる薄い膜)を水溶性に加工したものです。 乳化と安定の働き(脂肪の乳化を行なう)があるため、当社ではシュー生地に使用しております。
「乳化剤」はどのようなものを使用されているのですか?
[原材料について]
当社では主に、大豆レシチンや油脂由来の脂肪酸エステルを使用しております。 乳化剤は水分と油を混ぜやすくする乳化効果のほかに、空気と液体、固体粒子と液体なども均一化する働きがあり、分散、浸透、起泡など食品の色々な場面で機能を発揮します。 また、食品成分に働き、食品組織を改善して食感を向上維持させる働きもあります。
原材料表示にある「トレハロース」とは何ですか?
[原材料について]
砂糖と同様の天然糖質です。 トウモロコシなどの澱粉に酵素を作用させて作られるものであり、分解すると2つのブドウ糖になります。キノコや海草、酵母などにも多く含まれています。天然物であるため、安全性についても国内外で広く確認されています。
原材料表示にある「加工油脂」とは何ですか?
[原材料について]
油脂は植物油脂、動物油脂、加工油脂の3つに大きく分類されます。 加工油脂とは、この動植物油脂を原料として加工されたものであり、マーガリン、ファットスプレッドなども加工油脂に分類されます。 当社では、植物油脂を主原料に乳製品などを加えて加工されたものを使用しております。 但し、加工油脂の中でマーガリンにつきましてはよりわかりやすい表示として、原材料表示において「マーガリン」と記載させていただいております。
動物油脂は原材料で使用していますか?
[原材料について]
バターを使用しております。 バターにつきましては、原材料表示において、一般名称として「バター」「発酵バター」と記載させていただいております。
原材料表示にある「植物油脂」とは何の油脂なのですか?
[原材料について]
主に、大豆、菜種、パーム、ヤシ、コーン、などです。 商品によって使用している植物油脂は異なります。
カスタードクリームが入っている商品なのに原材料表示にカスタードクリームと表示されていないのは何故ですか?
[原材料について]
原材料表示につきましては、当社で使用している原材料を全て表示しております。 カスタードクリームは自家製の低温殺菌牛乳や新鮮な卵を原料として、銅釜にて自家炊きで作っています。そのため、「カスタードクリーム」という表示ではなく、カスタードクリームに使用している原材料一つ一つを表示しているのです。 お客様に原材料として何が使用されているかということをご理解いただくために表示しております。
原材料表示に書かれている「しらこたん白」とは何ですか?
[原材料について]
魚類の精巣(白子)を分解して作られるもので、主成分はたんぱく質です。 当社ではニシン由来のものを使用しております。 抗菌性が高く、食品の腐敗防止効果があるため、保存料として使用されています。 食品はまず安全でなければなりません。保存料は食品を汚染する細菌、微生物の増殖を抑制して食中毒などを予防し、食品の風味を損なわずに保存性を向上させます。 しらこたん白は長い食習慣があり、高い安全性が証明されています。
洋酒(アルコール)を使用されていますが、子供が食べても大丈夫でしょうか?
[原材料について]
当社では多くの商品に隠し味として洋酒を使用しております。 洋酒は素材そのものの良さを引き出したり、深みを出したり、風味の向上に重要な役割を果たします。 通常は、加熱や時間の経過によりアルコール分が飛散しているため、お子様が召し上がっても問題ないと思われます。 但し、商品によっては比較的洋酒を多く使用しているものがございます。 このような商品につきましては、洋酒を使用している旨の注意書き表示を行っておりますのでご確認下さい。 ※なお、アルコールに対する反応は、人によってかなり差異が生じますのでアルコールに弱い方は十分ご注意下さい。
カテゴリ
よくあるご質問検索
  • お問い合わせ先

    【メールでのお問い合わせ】
    お問い合わせフォーム
    【お電話でのお問い合わせ】
    お客様相談室フリーダイヤル
    フリーダイヤル
    0120-46-8823
    9:00-17:00(土日祝日を除く)
    工場見学受付専用ダイヤル
    9:00-17:00